院長ブログ

2020.11.22更新

まず、あなたに両手が無かったら、と想像してみてください。

あなたは、その愛する人に触れることはできません、あなたの愛する子供を抱き上げることもできません。

他にもいろいろあります、あなたに両手が無かったら、あなたはどうなるでしょう?

まず、あなたは、あなたのその両手に感謝してみてください。その自由に動かすことができる、素晴らしい両手に感謝してください。

ありがとう。私の大切な両手。今までありがとう、これからもありがとう。

投稿者: 迫田産婦人科