院長ブログ

2020.11.23更新

次に、あなたに両足が無かったと想像してみてください。

あなたは、母なる大地を踏みしめることは、できません。

軽やかに、スキップを踏むことも、できません。

青空に向かって、ジャンプすることもできません。

あなたは、その自由に、思いのままに、動かすことのできる、素晴らしいあなたの両足に感謝してください。

ありがとう、わたしの輝く両足、いままでありがとう、そしてこれからも、ありがとう。

投稿者: 迫田産婦人科